素肌美人の正しい洗顔方法

間違いだらけの「石鹸」洗顔方法 | 女子力あげる素肌美人になる方法

 

 

 

間違いだらけの洗顔方法

洗顔をすることが、素肌美人になるための正しいスキンケアであるということを、
お話ししていますが、

 

洗い方が間違っていると、
お肌トラブルの原因となることが少なくありません。

 

張り切って洗顔しているにも関わらず、
皮脂を取りすぎてしまったり、
残すべき角質を剥がしてしまったりと、
お肌のトラブルが生じることがあるのです。

 

間違った洗顔をしていたのでは、
素肌美人となるどころか、女子力を下げる原因となってしまいますよね。

 

正しい洗顔方法をしっかりとすることで、
女子力をマネジメントしていくこととしましょう。

間違いだらけのスキンケア ①洗浄力の高い洗顔料を使用

洗浄力が高い洗顔料は、皮脂を取りすぎてしまいがちです。
皮脂は、肌のバリアとなるものですから、
皮脂の取り過ぎは、そのまま「乾燥肌」になることにつながるのです。

 

皮脂の取りすぎで、肌のバリア機能が弱まると、
肌はバリア機能を発揮して、「大量の皮脂」を生み出すのです。

 

大量の皮脂は、
「べたつき」
「毛穴の開き」
「ニキビ」
という、肌トラブルの原因となります。

 

だから、
洗浄力が高い洗顔料を使うことは、避けなくてはいけません。

 

②洗顔方法が間違っていると、角質が剥がれる

素肌美人となるために、張り切り過ぎてると、
「洗顔回数」が多くなりがちです。

 

逆に、横着してしまい、
「洗顔後のすすぎが不十分」だと、合成界面活性剤が肌に残ってしまいます。

合成活性剤の中には、油分との相性が良いモノがあるのですが、
洗顔後のすすぎが不十分だと、

 

肌に残った合成界面活性剤が、皮脂膜と混ざり合って、肌のバリア機能を低下させるのです。
(⇔石鹸であれば、石鹸は水で薄まると界面活性力を失うので、心配がありませんね)

 

「洗い過ぎ」が原因で、
はたまた、肌に残った「合成界面活性剤」によって、
本来残すべき角質まで剥がれてしまうことがあるのです。

 

本来残すべき角質までもが剥がれてしまうと、
角質の下にある、未成熟な肌細胞が表面に表れてしまうことになります。

 

未成熟な肌細胞は、刺激に弱いのです。
だから、すぐに乾燥してしまい、硬くなってしまいます。
干からびた状態になってしまうのですね。

 

干からびた状態になってしまうと、
「皮脂が詰まりやすく」
「毛穴が目立ちやすく」なってしまいます。

 

このように、
角質の剥がれ過ぎは、肌トラブルの原因になるのです。
素肌美人を目指している女子たちは、正しい洗顔をする際に押さえておくべき基本となりますよね。

③力を入れすぎている | 強すぎるゴシゴシ洗い

力を入れすぎてゴシゴシ洗ってしまうと、
素肌を傷つけてしまいます。

 

肌が傷つくと、素肌のバリア機能が低下してしまいますね。
素肌美人になるために「洗顔」しているにも関わらず、
肌を傷つけてしまっては、仕方がありませんよね。

 

角層の厚さは、わずか「0.02ミリ」だそうです。
ちなみにゆで卵の薄皮は「0.07ミリ」だとか!

 

角層はなんと薄いのでしょう。角層は、ほんの少しの摩擦であっても、
すぐに傷ついてしまうことは、想像しやすいことでしょう。

 

それに、
力を入れすぎてゴシゴシ洗ってしまうと、
刺激によってメラニンが増える要因にもなります。

 

メラニンが増えてしまうと、
「くすみ」
「色素沈着」
といった肌トラブルも発生してしまうのです。

正しい洗顔の方法

やさしく、丁寧に洗顔することが
美肌美人になるための「正しい洗顔方法」となります。
女子たちが押さえておくべきスキンケアの基本ですね💛

 

丁寧に洗顔するためには、
「泡洗顔」をすることがいいでしょう。

 

泡を濃厚に泡立てることで、
肌と指の間の泡が、クッションとなるために、
肌を傷つけることなく、古い角質をすっきりと洗い落とすことが出来るのです。

 

 

 

 

 

泡を作る際には、
弾力性がある、きめ細かい泡立ちを作ることが大切です。
「洗顔料」を選ぶ際には、
泡立ちのよい洗顔料を選ぶことが、正しい洗顔をするための基本となります。

 

日常おこなう洗顔の際には、
泡立ちがよい洗顔料を選ぶことが、一番のスキンケアとなるのです。

プロのメイクアップアーティストが現場で使うメイク崩れなしの化粧下地とは?

朝ばっちりメイクしても、日中はトイレに行く度にメイク直し・・・

デートや結婚式で張り切ってメイクしても、たどり着いた時には崩れてる・・・

そんなイライラや手間とはもう無縁になります!

夏の暑い時でも夕方までメイクが崩れない化粧下地。

↓プロが現場で使う理由が分かりますよ↓

あわせて読みたい
口コミが多いシルキーカバーオイルブロック使ってみたよ感想レビュー。価格も比較してみたよ。毛穴を目立たなくする、化粧崩れしないなどで有名な「セルフューチャーシルキーカバーオイルブロック」。 リピーターもすごく多いようです...