シワに悩む女子へ

30代からの小じわ対策 | これだけはやってはいけない!アンチエイジング(^_-)-☆

*この記事は2018年8月8日に更新しています*

小じわはある日突然できます!

30代
オイリー肌→保湿マニア
30代
オイリー肌→保湿マニア
乾燥知らずで、むしろ、オイリー肌だった私が、小じわが出来てしまった時の話をしたいと思います!

30代からの小じわ対策は20代までのオイリー肌とは訳が違います。

この記事はこんな人におすすめ

  • 最近化粧のりが悪くなってきた。
  • 笑いジワにファンデーションが溜まる・・・
  • オイリー肌の保湿方法がよく分からない

オイリー肌でもある日突然小じわはできる!

オイリー肌でもある日突然小じわはできますし、自分はオイリー肌だと思っていても実は違ったということは良くあります。

年代別にまとめてみましたが、思い当たることが多い人もいるのでは?

10代 | ニキビ・皮脂対策に必死!

ニキビが気になる思春期にありがちな皮脂対策。
あぶらとり紙にさっぱり洗顔。
皮脂対策をしまくっていたので、自分は完全にオイリー肌だと思い込む

20代 | パウダーファンデーション

皮脂対策が功を奏し、ニキビとも無縁。
オイリー肌だし、ベタツキは嫌だからメイクの仕上げは迷わずパウダーファンデーション。

30代 | 気付けばちりめん小じわ

彼氏(今の夫)もできて生活がパッと明るく。デートではもちろん職場でもよく笑うように。しかし・・・

メイク直しの時に鏡にうつる自分の顔にギョッ!

目元や口元に、ファンデーションが入り込み、細かいちりめんのようなシワが線になってうっすら浮かび上がっている状態に。

オイリー肌に小じわができた時の対処法 | 小じわを解消するためにはとにかく保湿

オイリー肌にありがちなのが、

普通肌の人より保湿は軽めでいいんでしょ?

という勘違い。

特に10代でニキビに悩み、皮脂対策で大変だったという人は敏感肌用・ニキビ用のサラサラタイプの化粧品を愛用してきたかもしれません。

しかしオイリー肌でも、オイリー肌思い込みさんでも、30代になったら必要なのはとにかく保湿です。

保湿を怠ると、一気にしわができ、彫刻のように顔に刻まれていきます。

ニキビ時代には不要だと思っていた乳液や保湿用のクリームは必須のアイテムとして毎日のお手入れに加えましょう。

20代後半ともなれば肌にはある程度の油分も必要なのです。

洗顔後も間髪入れずに化粧水で顔を潤してあげましょう。

さらにファンデーションもパウダリーファンデーションだけでなく、リキッドタイプも試してみましょう。

まとめ

・今までのオイリー肌用お手入れとから発想の転換を。
・乳液やクリームのなどの保湿対策は当たり前。
・ファンデーションはパウダリーからリキッドへの変更も考える。

これだけはやってはいけない、30代のちりめんジワ(小じわ)対策

ここで絶対にやってはいけないちりめんシワ対策をお伝えします。

20代までの常識と違うかもしれませんから、要チェックです!

シートパックを貼ったまま放置

ちりめんジワ対策では保湿が大事が大事と言いました。

お手軽な保湿対策としてすぐに浮かぶのは、シートパック。

しっかりお肌に浸透させたいとついつい長めに使用しがちですが、貼れば貼るだけ効果的な訳ではありません!

お肌にパックを乗せたまま長く放置させると、肌の水分が逆流してかえって乾燥していまいます。

シートパックは所定の時間を守って使用しましょう。

パウダリーファンデーションの厚塗り厳禁

一番やってはいけないのが、パウダリーファンデーションの厚塗りです。

パウダーが乾燥した肌を移動して細かなシワに入り込み、跡になって逆に目立ってしまいます。

しわが気になる年代になったらパウダリーだけではなくリキッドファンデーションにもトライして、特に皮膚のよく動く目元、口元には薄く伸ばすようにしてください。

結局ファンデーションの仕上がりも化粧下地で決まります。

熱いお湯で洗顔しない

基本的に、洗顔はぬるま湯で洗いましょう。40度を超える温度で洗うと必要な肌に必要な油分も落としてしまい、乾燥のもとになります。体温に近い温度で優しく洗うようにしましょう。

毎日のメイクでできること | 化粧下地が大事

一度できてしまったシワをなくすのはなかなか大変です。けれど毎日誰かに顔は見せなきゃいけません。

そこでメイクの出番です。

毎日のメイクで賢く小じわを隠すメイクテク

をお教えしたいところですが・・・

実はそんなものはあまりない!

しかし

毎日のメイクで賢く小じわを隠すメイクアイテムならあります。

それは・・・

化粧下地

化粧下地の選択さえ間違えなければ普段使っているファンデーションで小じわをほぼ目立たなくすることができます。

(引用:シルキーカバーオイルブロック公式サイト

小じわに、パテのようにファンデーションを埋め込んだり、光でごまかそうとしても逆効果です。

小じわを瞬時に目立たなくし、ほうれい線もなかったことにしてくれる優秀な化粧下地さえあ1つあれば毎日をハッピーに過ごすことができます。

\プロのメイクアップアーティストが明言/
→化粧下地からファンデーションまで2~3分。どんな人でも小じわを瞬時にカバーできる化粧下地を見てみる。

きちんと保湿して、賢くメイクする。
30代を迎えた女性が実践したい大人のアンチエイジング対策です。