効果的な「シミ」対策

シミを取りたい女子たちへ贈る「しみが消える化粧水」これだ! | 女子力UP幸せスキンケア

私はずっとシミ(赤いニキビ跡のようなシミ)で悩んでいた女子です。

15年ほど前になりますでしょうか。20代の半ばの頃に、仕事のストレスから体調を壊し、顔中に赤い吹き出物が大量にできてしまいました。赤い吹き出物は取れたのですが、その後、頬の部分にだけ跡が残りそれがシミになってしまいました。ずっとその赤いシミが気になっていたので直したいと悩んでいたのです。

今はほぼ完治して肌トラブルもなく過ごしており、同じ悩みを抱える多くの女子たちが、悩みを解決できればと思い体験談を書かせてもらいます。

頬に赤いシミが出来てしまいコンプレックスに

20代半ばの頃(15年くらい前になります)に仕事のストレスから体調を壊してしまい、その際顔中に赤い吹き出物が大量にできてしまいました。

その後、何とか体調も回復して素肌の調子も少しは戻ったのですが、頬の部分だけ吹き出物の跡が残ってしまい、それが赤いシミに。

遠目から見ても赤いポツポツが消えずに目立つ状態に。
それがずっとわたしのコンプレックスでした。

皮膚科にも行きましたし、良いとされる化粧品も色々と試したのですが、なかなか効果がでず。。
30代半ばになって、やっと自分に合う化粧品に出会えたため、素肌の調子も上向きになってきました。
でもやっぱり、頬の部分にある赤いポツポツとしたシミだけは消える事はありませんでした。

しかし、ようやく2年ほど前に半信半疑でトライアルセットを注文した化粧品が本当に素晴らしく、みるみるうちに憎き赤いシミが消えていったのです。

もちろん食事にも多少気を使い、美肌用のサプリメントも飲んでいますが、
それ以外は、特に特別な事は何もしていないです。もともと私は、敏感肌で季節の変わり目などには素肌に痒みが出たり不安定な状態が続いてきたのですが、今は季節問わず、生理前生理中問わずとっても、顔の素肌の調子は快調な状態なのです。

化粧品を変えただけで、シミがとれて、色白に

化粧品を変えただけなのに、、
まさか、10年以上消えなかった、頬にあるニキビ跡のような赤いシミが消えるとは思ってもいなかったのです。驚きの気持ちと喜びの気持ちが交錯していたのですが、
最初のころは、周りの友人たちから、「最近、なんだか顔色が明るくなったね~。」「体調も良さそう」と言われるようになったのです。
次第に赤いシミが目立たなくなってくた近頃は、 「○○さん、色白の肌ですね。うらやましいな。」と言われるようにまでなったのです。

ファンデーションの色見が1つ白くなったことには自分でも驚きました。

私が悩んでいたことは、頬の赤いシミをなくす事だったのですが、化粧品を使うことにより、その赤いシミを無くすという悩みが難なく解消されまして、そればかりか、肌が色白になっていたのです。なんとも嬉しい限りです。

頬の赤いシミがコンプレックスで昔の友人達と会うのが何となく嫌で嫌でたまらなく、
誘われても断っていたのです。

でも、赤いシミが消えて色白になった今では、むしろ自分からすすんで友人達と会いにいっています。自分でも明るくなったなと感じますし、毎日が自信を持てるし、楽しいのです。

これからシミ取り対策をする女子たちへ

化粧品には個人差があります。
女子によっては合う合わないがあると思いますので、もしご興味があればトライアルセットを購入する事をおすすめします。

きちんと相談して自分に合ったものを試してください。

私は赤いシミが本当にコンプレックスで、
何とかならないものかと、悩み悩みました。
化粧品を使う以外にも、食生活を見直したり、ストレスをためないような生活をしたりとそれなりの事をしてきました。そしてそれらは今も継続しています。

口から入る食べ物はカラダを作りますし素肌を作ります。旬のお野菜をたくさん食べてお肉やお魚などもバランス良く食べるよう心がけています。

ずっと自分と向き合ってきて、私はストレスを貯めやすいタイプの人間だという事も最近ようやく分かるようにもなりました。体調も悪くなり便秘になったり下痢をしたり、そんな時は心も不安定でした。

まずはストレスを貯めないようにするにはどうしたよいのか?ということを真剣に考え、自分自身の精神状態を安定させるようにコントロールやら訓練をしてきたのです。

その成果もあって、ここ数年でずいぶんとストレスを貯めない体質になれたなあ、と感じています。化粧品を変えたことで、素肌に効果が出たことは、もしかしたら自分自身が心地よく暮らせるようになったからという事も関係しているのもしれないと感じています。

化粧品の効果だけではなく自分自身の心と体の安定も肌に密接にかかわっていると思っていますので、是非、心の中をデトックスする事も忘れないでください。

シミ取りに聞く、おススメの化粧品

私の肌を劇的に良くしてくれたのは、「ビーグレン」という基礎化粧品です。

何を試しても治らなかったのでもちろん半信半疑で1週間のトライアルセットを使ってみたのです。
1週間経たないうちに顔色が明るくなりました。なんだか赤いシミが目立たなっくなったような気がしたので、もしかしたら使ってみる価値があるかも!と思い、初回割引もありとりあえず使ってみる事にしたのです。

わたしは、
化粧水、昼用美容液、夜用美容液のみの使用です。最後の仕上げのクリームは敏感肌にも使えるジュリークのものを使いました。約1か月で効果を実感、その後も使い続け、今ではほぼ目立たなくなりました。
頬から赤いシミが消え去ったときには、わたしは涙が出るくらい嬉しかったです。もちろん今も続けていますが、最近は頬のシミも消えたので、ほうれい線と小じわに効く美容液を使い始めました。

朝塗るとリフトアップ効果で顔が引き締まり、ほうれい線も目立たなくなっていく効果がありこれも大変気に入っています。

私は他にもDHCの安いビタミンCとエバユースプライムB26というサプリメントも飲んでいます。

このサプリメントは薬局のお姉さんに素晴らしいので是非使ってみて欲しい!と熱望され、ショコラBBより安いので飲んでみましたが、これがまた私には合っていて、夜飲んで寝ると次の日の朝はぷりっぷりの肌になっています。

生理前でも肌の状態は変わらず、とても良い感じで気に入っています。このサプリメントは薬局では見かけた事はありません。安くて続けやすいので是非私もおすすめしたいサプリメントです。

女性は毎日お化粧をしたりで鏡を見ると思いますが、私は頬にあった赤いシミが取れるまでは、鏡を見る事が苦痛でした。憎き頬の赤いシミを見るのが辛くて本当に嫌だったのです。

頬の赤いシミが無くなった今では、毎朝起きたらすぐに鏡で素肌チェックをしています。赤いシミがなくなっている事を確認するのです。

赤いシミが無くなっていることを確認することが嬉しくてたまらないのです。娘にも「ママほっぺのところきれいになってる?」と聞くのも日課になってます。もうかれこれ1年以上これをやっているので娘にもあきれられていますが(笑)

 

↓ご参考のページです。

あわせて読みたい
タイプ別の正しい「シミのお手入れ方法」はこちら! | 幸せ女子力スキンケア ある日気が付いたら、 「あれっ?」シミができている! そんな悩みを語ってくれる女子達から、お話を伺うことが多いです。 ...

最後に | 女子たちへのスキンケアに頑張る女子たちへ

皮膚科に行ってお薬を塗ったり、良いといわれる化粧品を試したり色々と頑張りったのですが、体調を崩してから敏感肌になってしまったこともあり、薬や化粧品を付けると、逆に悪化する事も。

しかし10年ほど前からジュリークという化粧品を使うようになってから肌が強くなってきました。そして2年ほど前に出会ったビーグレンという名前の化粧品で劇的に良くなりました。それと一緒にDHCの安いビタミンCとエバユースプライムというショコラBBのような肌荒れニキビ用の医薬品を継続して飲んでいます。また体を温める生活を心がけている毎日です。

まず最初は顔色がとても明るくなったと周囲の人たちに言われるようになるでしょう。
そのうち、少しずつ頬の赤いシミが消えてきて、今では色白でいいね~。と褒められるようになりますよ!
ビタミン剤の効果と体を温める事によって新陳代謝が良くなったということも関係していると思っています。肌の調子はとても安定しています。前はニキビが出来たり、乾燥して肌が痒くなったり、本当に敏感肌で困っていましたが、今は全く健康な肌になったと感じています。

さあ、皆さんも試してみてください!

シミが薄くなる化粧品をご紹介 (^_-)-☆

 

↓(動画)顔のシミ取り 本当に効果がある方法をプロが伝授!