毛穴を消したい女性に教えたい「症状別対象法」 | 女子力向上の美肌スキンケア

お肌の悩みのなかで年々気になってくるのが毛穴の見え方。女性はみんな気になりますよね。

スキンケアをすればするほど毛穴が広がってしまう人もいます。
まさに厄介な肌トラブル。消したくても中々消えないのが毛穴です。

・夕方メイクを直そうとするとファンデーションが溶けだしていて毛穴が特に目立つ

・小鼻のブツブツ黒ずみ

・頬の毛穴がだらしなく垂れ下がっている

最近こんなことが目立ってきたら要注意です。

夏になると3割増しで目立つのも毛穴の特徴です。

実は毛穴が消えない原因に間違ったスキンケアをしているというのがあります。

例えば「角栓を押し出してる」 とか「洗顔するときには冷水を使う。引き締まった感じがするから」とか。

毛穴を消したい・なくしたいという思いが強すぎて間違ったお肌の手入れをしがちです。

今回は「毛穴」を消したい女性たちに毛穴が消えない理由と症状別の毛穴対処法、スキンケアの方法をご紹介していきます。

ひどい毛穴とはサヨナラしましょう。

それって逆効果?!毛穴が消えない理由

角栓をとる毛穴パックは毛穴を広げる

角栓を取る毛穴パックは素肌に強い刺激を与えます。毛穴パックを剥がすときに周囲の角質までもが一緒にはがしてしまうからです。

そうすると肌の角質層が荒れてしまい毛穴はますます目立っていきます。

鼻の毛穴が特に目立っていませんか?角質層をとるための毛穴パックは使えば使うほど毛穴が目立っていくということに注意しましょう。

むしろお肌の角質層を整えてあげることに力を入れましょう。

オイルクレンジングはNG

皮脂から出来ている角栓を落とすためにはオイルクレンジングを使うのが良いと思い込んでいる人もいます。油はオイルで落とすのだという発想です。

でも角栓を落とすためにオイルクレンジングを使っても実はあまり意味がありません。角栓は皮脂と角質の混合体であり実は角質の割合が多いからです。

角栓を落とすためには最近流行りの酵素洗顔の方が効果的なのです。

化粧品を冷やして使うと肌への浸透が悪くなる

化粧品を冷やして使うと毛穴が引き締まった感じがしますよね。夏場は特に気持ちも良いですし。

でも冷やした化粧水では肌への浸透が十人にいきません。

実は赤ら顔の原因にもなりやすいのです。

仮に冷やした化粧品で毛穴を一時的に収縮させることができたとしても常温にれば毛穴の状態もすぐに戻ってしまいます。

毛穴汚れ対策のスクラブ洗顔とピーリングで肌が傷ついてしまう

スクラブ洗顔の「スクラブ」とは擦って磨くという意味です。微粒子が毛穴の奥に入り込むことで汚れや皮脂をしっかり落としてくれるという方法です。

でもやり方を間違えると大変なことになります。素肌を傷つけてしまいニキビを引き起こしてしまうことも。

スクラブ洗顔のイメージはお掃除の時に使う研磨剤入りの白いスポンジを肌でゴシゴシしているようなものです。

自己流で行うピーリングも同様です。特に注意して行ってください。

→結局「毛穴対策」で1番大切なのは肌を整えること

消したい「毛穴」のお手入れ法 | 症状別対処法

顔には約20万個もの毛穴があります。

目立つと嫌になる毛穴ですが、肌の皮脂を分泌するという重要な役割をもっています。そして皮脂からできる「皮脂膜」が素肌を守ってくれるています。

見た目や印象や美人度も左右する毛穴の開き具合。この毛穴が開いている状態にはいくつかの原因と種類があります。また季節によっても毛穴の状態は違ってきます。

原因や種類、季節別の効果的な毛穴ケアが必要になってきます。

そんな気になる毛穴ケアを症状別に見ていきましょう。

「詰まり毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所顔全体
季節1年中
原因と特徴皮脂、角質、汚れが混合して「角栓」が出来ている状態です。
「角栓」が大きくなるに従い毛穴も開いていきます。
ニキビの原因にもなってしまいます。
効果的なお手入れ毛穴に詰まっている角栓や毛穴周りの固くなった角質は分解して溶かすことが効果的です。
毛穴にあった洗顔をしましょう。
*洗顔をする際には「皮脂を落とし過ぎてしまう洗顔料」を使ったり、「高温での洗顔」をしないように注意しましょう。
おすすめアイテム生きた酵素パワーで洗顔

 

「黒ずみ毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所鼻・小鼻
季節
原因と特徴毛穴に詰まった「角栓」やメイク汚れが酸化してしまい、黒くなったものが「黒ずみ毛穴」です。
夜寝る前にメイクを落とさずに眠りがちの人は要注意です。
効果的なお手入れ忙しい人には時短で毛穴ケアをしっかりできるのが理想です。
酸化した汚れには泡タイプの化粧品を使うのもオススメです。
おすすめアイテム毛穴ケアに特化した1品3役の大人の美容液

 

「開き毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所Tゾーン
季節春・夏
原因と特徴皮脂が過剰に分泌していて肌の炎症が起きてしまい、角質が厚くなっている状態が開き毛穴です。
角質が厚くなっていることで角質の柔軟性も低下しています。
その結果、角栓がなくても毛穴が開いたまま閉じなくなってしまっている状態です。
効果的なお手入れ開き毛穴は肌が開いている毛穴を記憶している状態です。
根本的に肌を整えることが必要です。
毛穴に特化した専用の化粧水や美容液で肌を整えていきましょう。
おすすめアイテム開いたまま閉じなくなった毛穴をケアする朝の活力美容液

 

「乾燥毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所
季節秋冬
原因と特徴肌の乾燥に伴って肌のキメが乱れてしまい、毛穴が目立ってしまう状態が乾燥毛穴です。
お肌のハリも低下している状態で放っておくと「たるみ毛穴」や「帯状毛穴」へと発展してしまいます。
効果的なお手入れ肌がもともと持っている潤い保持力を引き上げる「保湿」のスキンケアを行いましょう。
おすすめアイテム保湿成分がたっぷり入った大人の毛穴ケア

 

「メラニン毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所鼻・小鼻
季節春夏
原因と特徴ターンオーバー(新陳代謝)が滞った結果、毛穴の入り口にメラニンが蓄積してしまった状態がメラニン毛穴です。
毛穴周りがリング状に黒くなります。紫外線が強くなる春先から夏にかけて現れやすくなります。
効果的なお手入れまず紫外線対策(UVケア)を怠らないようにしましょう!
その上で肌の角層に直接働きかける美容液でターンオーバー(新陳代謝)を整えていくことが大切です。
おすすめアイテムUVカットも美容液も。1品で3役の大人の毛穴ケア

 

「たるみ毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所
季節1年中(特に冬)
原因と特徴たるみ毛穴が生じる原因はエイジングにより肌の弾力性やハリが低下してしまい、皮膚がたるむことにあります。
皮膚が重力によって下方に引っ張られている状態です。
毛穴の形は「涙型」になっているので特に重力の影響を受けやすいと言えます。
効果的なお手入れ紫外線を浴びてしまうと肌の老化や乾燥が促進されます。
日中の紫外線ケア(UVケア)や保湿ケアはしっかりと行いましょう。
おすすめアイテムUVカットも保湿もできる大人の毛穴ケア

毛穴ケアには食事や睡眠も大事です。ビタミンCを豊富に含む食べ物や抗酸化力の高い食べ物の摂取も心がけましょう。そしてストレスは大敵です!

「帯状毛穴」の効果的な消し方

目立ちやすい場所
季節1年中(特に冬)
原因と特徴「たるみ毛穴」が広がっていき隣の毛穴とつながってしまうことがあります。これが「帯状毛穴」です。
いくつもの毛穴がつながりシワのような溝ができている状態です。
効果的なお手入れここまで毛穴トラブルが進んでしまうとなかなか自分では手に負えません。
皮膚科クリニックに行って診察してもらうことをおススメします。
おすすめクリニック聖心美容クリニック

 

毛穴を消したいときに使うもの | 万能グッズ

毎朝鏡で見てしまうもの。それが毛穴です。

症状別の対処法は分かったものの、毎朝のことですからすぐに手を打ちたいところです。

そんな皆さんに朝のケアとしてオススメなのがUVカットまでできる美容液。

日本人女性の肌を研究し尽くしてきたポーラが開発した毛穴に特化した大人のケア製品です。

美容液+乳液+UVカットまで。泡の力が朝の肌を引き締めます。毎朝のことだからコスパも大事。たっぷり100日分の容量も嬉しいポイントです。

ポーラが開発。大人の毛穴ケアに特化した朝の美容液を見てみる。

関連記事

関連記事がありません。