正しいスキンケア、肌が乾燥して困ったら、保湿で潤いを! | お悩み女子相談

保湿に気を付けることは、スキンケアの基本となります。
毎日スキンケアをしているのに、肌がカサカサとしてしまって、乾燥して困っていますという女性が非常に多い。そんな印象を持っています。粉がふいたり、ひび割れする、という女子もいます。

「肌が乾燥して困る」というので、いったいどんなスキンケアをしているのだろう?と思いお話を聞いていて思うことは、

多くの悩める女子達は、「保湿」とは「化粧水」などを用いて、水分補給することが保湿である。
そんな勘違いをしていることに気が付きます。

化粧水を使えば保湿ケアできる、ということは、
「大間違い!」

このことが大切です。まずはここから始めることとしましょう。

化粧水で保湿ケアはできない | 正しいスキンケア

保湿ケアとは、肌の内部にある水分をキープすること。
保水力のある美肌成分が配合されている「美容液」などを、お肌に与えてあげることです。

別のページで詳しく記述しているところ、

こんな従来型の方法は、正し保湿ケアとは言えません。
・化粧水を含ませた「シートマスク」での保湿ケア
・化粧水の「重ね付け」

本当の保湿とは何でしょう。
それは保湿成分を配合した「美容液」をお肌に補給してあげることです。
「セラミド」…水分を挟み込むタイプ
「ヒアルロン酸」…水分を抱え込むタイプ
「コラーゲン」
「アミノ酸」…水分をつかむタイプ

こんな保湿成分を配合した美容液をお肌に与えてあげましょう。
肌の「保水力」を高めること。これが本当の保湿です。

おススメの美容液と基礎化粧品 ☞

保湿成分が入った美容液を

肌が乾燥、保湿肌の潤いを補給する正しいやり方は、
「セラミド」「ヒアルロン酸」などの保湿成分が配合された美容液を補給することです。

乾燥した部屋の中にいると、肌の乾燥が気になることがありますね。
エアコンなどの影響が大きいかもしれません。

そんなとき、女子の皆さまは、どのように対処していますか?
化粧水をスプレータイプの方法で、顔に吹き付けている女性もいますが、これは間違った方法です。

なぜなら、化粧水を顔に吹き付ける方法をとると、
化粧水が乾く際に、一緒に肌の水分も蒸発してしまうからです。
化粧水を吹き付けたばかりに、より一層、肌が乾燥してしまうのです。

こんなときに、肌を潤わせるための正しい方法は、
保湿成分が配合された美容液を付けることです。

美容液を手のひらにとって、広げて、
乾燥した部分に軽く押さえるにしてつけるのです。
このようにすれば、メイクが崩れることもありません。

↓乾燥するから「化粧水」たっぷりは間違いですよ!

肌が乾燥する原因

なぜ肌が乾燥してしまうのでしょうか?
肌が乾燥する多くの原因は、保湿のスキンケアが足りないことです。
日常からの保湿ケア不足なのです。

とりわけ「朝」のスキンケアが足りない。朝のケアに気を付けるべきと思います。
「乳液」
「クリーム」

乳液とクリームなどを、朝省いてしまう女子達が多い気がします。
日中に肌が乾燥しまうことがないように、朝もしっかりと保湿ケアをしてみましょう。

ファンデーションが気になる人は、
乳液とクリームをキチンと肌に馴染ませてから、ファンデーションを塗りましょう。
ファンデーションが崩れるから、という理由で
乳液とクリームを省くことがないように!

それでも肌が乾く女子達へ

肌が乾燥、保湿保湿成分が配合された美容液を使っても、まだ肌が乾燥してしまう女子たちもいることでしょう。
美容液を使っても、どうしても肌が乾く。
そんなときにはどのように対応したらよいでしょうか?

「セラミド配合」の美容液を。
保湿成分の中でも、もっとも保湿効果が高いされる「セラミド」が配合されている「美容液」を使ってみることです。

セラミドを使い続けていくことで、肌の水分も増やすことが出来ます。
セラミドを使うことで、乾きにくい美肌をもつことができるようになります。

もしかしたら、
「すでに、セラミド配合の美容液を使っているんだけど。。」
という女性たちもいるかもしれません。

セラミド配合の美容液を使っているのに、乾燥するのであれば、
「セラミド」の含有量を確認してみましょう。

美容液に含まれているセラミドの配合量が少ないことが考えられます。
使用する美容液を、見直してみることをお勧めしますよ。

「ターンオーバー」が高まるピーリングなどの角質ケアをつづけると、
人間の肌にもともとある、潤いを守ってくれるセラミドを増やすことができます。

40代を過ぎた女子達。
40代を過ぎると、「水分」も「油分」も減少していきます。

「セミミド」の入った美容液のほかに、その上に「クリーム」などを重ね塗りするなどして、
「油分」も一緒に、肌補給していくこともおススメです。

いろいろと試してみて、
自分にあった保湿スキンケアを見つけるようにしましょう。

セラミドで保湿スキンケア(^_-)-☆ ☞

間違っている保湿スキンケア

❶ 肌がべた付くので、化粧水しか付けていない。

❷ シートマスクに化粧水を含ませて、スキンケアをしている。

❸ 乾燥したら、化粧水をつければいいと思っている。
化粧水が多いほどいいと思っている。

❹ バッティングすればするほど、水分は肌に浸透すると考えている。

潤う肌になる!乾燥肌を追い出そう!

潤いのある肌をキープすることは、素肌美人を保つための基本。

肌の乾燥は、あらゆる肌トラブルの原因に。

乾燥肌対策は、あらゆる年代の、女子たちの共通課題です。

自分う正しい方法を見つけ出して、女子力を上げて幸せライフを! (⋈◍>◡<◍)。✧♡

☞潤い肌を保つお試しセット 4,412円 → 1,800円 (59%OFF)

乾燥肌の原因は、セラミド不足!! ビーグレンの保湿アイテムは、肌から水分が蒸発してしまのを防いでくれます。潤いを肌にキープするために重要となる...