VIO脱毛

ムダ毛処理に悩んでいる女性たち! | 綺麗になるには、おススメの「VIO脱毛」

現在30代の私は、ムダ毛処理の対処法について悩んできたのですが、脱毛をしたことで生活を大きく変えることができました。
もちろん、良い方向に生活が変わったのです。

 

脱毛はいろいろと試してきたのですが、
今回は「VIO脱毛」についてお話ししたいと思います。

 

ムダ毛に悩む女性たちに、少しでもアドバイス出来ればと考えています。
VIO脱毛に興味がある女性や、不安を持っている女子たちに、
少しでも参考になればと思います。

 

わたしは、VIO脱毛をして、良かった!と今でも思っていますよ!

VIO脱毛を決意

私は当初、VIO脱毛をすることは考えていなかったのですが、
水着やショーツから、知らない間に毛がはみ出てしまっていたり、生理の時などに蒸れてしまし、臭いが籠りそうな気がしていたのです。

 

だから、VIOについては、当初は自分で「電気シェイバー」を使って処理をしていました。
でも、その後に全身脱毛をすることにしたときに、その全身脱毛コースにはVIOも入っていたので、光脱毛を受けることとしました。

 

ちなみに、VIO脱毛をするときの、ちょっとしたアドバイスです。

VIOの施術をしていただくときには、必ず自分で、デリケートゾーンをキレイに剃ってから、
あとは施術していただくだけの状態でお店に行かなければなりません。

 

VIOのデリケートゾーンの部分については、
お店の方はVIOに関しては剃り残しのチェックなどをしてくださいません。

デリケートゾーンに自信がもてる

VIO脱毛をして感じることは、
まずは「これでどんな下着を着ても、水着を選んででも心配ない!」と思えるようになったことです。
あそこのムレや香りを気にしなくてよくなったことは大きいですね。ストレスがなくなりました。

 

私の場合、「Vライン」はアンダーヘアを小さな面積にして「Iライン」と「Oライン」は完全に処理しました。

 

以前、「Iライン」の毛が何故か絡まってしまい、歩くたびに毛が引っ張られてしまい、痛い痛いと思いながらも、誰にも相談できずに、、

 

どうすることも出来なかった恥ずかしい経験をしたことがあったのですが、「Iライン」は無毛になった今の状態ではそんな心配もなくなりました。毛が絡まってしまうアクシデントがなくなったので、そういう意味でもVIO脱毛をやって良かったなぁとしみじみ思いますね。

 

それから生理中などに、毛に生理の香りが移ってしまい、生理後にも生理独特の臭いが残るようなこともなくなったのです。ムレたり臭いを気にしなくてよくなったのも非常に大きい効果です。

 

デリケートゾーンに毛があったころは、ムレが気になるし、臭いを気にして専用のソープでデリケートゾーンを洗ったりしていました。今もデリケートゾーンのソープは使っていますが、無毛になったのでムレも臭いもありません。VIO脱毛をしたことによって、今ではデリケートゾーンを清潔に保てていると思います。

 

デリケートゾーンが綺麗だと、見えない場所なのですが、
自信を持つことができるのです。この自信や、安心感は何にも代えがたいものです。

VIO脱毛を検討中の女性たちへ

VIO脱毛を実施する際の注意点として、これは光脱毛全般に言えることですが、生理中は施術出来ませんので、頭に入れておいてください。
タンポンなどをして何とか・・・というわけには行きません。

 

それから、他の体毛と比べて、VIOには太い毛が生えています。その上にとてもデリケートな部位なので、光脱毛であってもそれなりの痛みが生じます。

痛い痛いという感想を言っている女子たちもいます。私の場合は痛みには強いこともあって、「痛いのはこの時、この瞬間だけだ!」と我慢をして施術を受け続けました。そのおかげもあって、VIOは今では非常に綺麗な状態です。

 

VIO脱毛をする際の工夫ですが、まずVIOの施術を受ける時に、一度すべてのアンダーヘアを剃ってしまってから望まれることをオススメします。無毛状態で施術を受けるということです。これによって毛質が細く柔らかくなるので、ショーツから勢いよく飛び出す・・・なんていうこともなくなります。

 

最初の何度かを全剃り無毛状態で施術を受け、最終的に残したい部分だけ形やサイズを決めてVラインの形を作られると良いと思います。

 

デリケートゾーンは、非常に痛みの伴う箇所なので、最初は「我慢」が必要です。私の通っていた全身脱毛専門店は、VIO用に凍ったジェルを載せてくださっていたので、痛みが軽減されて楽に施術を受けることが出来ました。

 

ただ凍ったジェルだけに物凄く冷たいので、びっくりしましたが、冬場などは凍らせたものではなく、冷たく冷やしたものにしてくださったり、施術回数に合わせて普通のジェルになったりするので、最初数回は、少しくらい痛くても我慢することが成功の秘訣です。

おススメの脱毛サロン

私がVIO脱毛の施術を受けたのは、「KIREIMO」という全身光脱毛専門店です。
こちらの施術は1回の施術時間も30~60分ほどですし、清潔な部屋でご自身も全身脱毛の経験者の脱毛のプロの方による施術を受けることが出来ます。

 

痛みや熱さなどにも十分に気を配って声を掛けていただきながらリラックスして施術を受けることができます。

 

またVIOに関しては、先ほども書いた通り、かなり痛みが伴う箇所なので「痛くない工夫」として凍らせたジェルをのせてくださったり「頑張ってくださいね!」などと応援してくださったりするので、気分も紛らわすことが出来ます。気が付けば終わっているという感じです。

 

施術後に痛みがずっと残るということはないので、その瞬間だけ頑張れば、快適な生活が送れます。VIOのムダ毛処理は「女性としての、たしなみ」の一つとして行っていただくのが良いと思います。

 

彼氏がいらっしゃる方など、セックスの際に彼に見られる部分なので、
せっかくであればキレイな状態でありたいですよね。

 

とある記事を読んでいたら、偶然「女性のVIOのムダ毛をどう思うか」という記事でした。
脱毛しなくてもいい。毛があってもまったく気にならないという男性もおられるようですが、

 

6割くらいの男性は
「何もせずに、そのままっていうのはチョット」とか
「せめて整えるとかできると思う」
「臭いが残っていて嫌な思いをした」
という答えがあったので、やはり男性も気にしているようですね。

外国では全脱毛をされることが多いようで、アメリカなどではブラジリアンワックスが主流ですね。
日本にもブラジリアンワックスの専門店もあるようですが、肌の負担を考えると光脱毛で綺麗に整える方が、肌にも良いですし、痛みも徐々になくなっていくので、光脱毛をオススメしたいですね。

☞無料体験実施中ですよ。一度申込されるといいでしょうね。
キレイモ★VIO脱毛