家庭用脱毛器

【全身医療脱毛】脱毛の悩み解消できます!→湘南美容クリニックと家庭用脱毛器ケノンの口コミ・効果は?

20代後半
20代後半
沖縄県在住の女性です。看護師として働いていましたが、第二子を妊娠中で産休を頂きおやすみしています。

わたしが脱毛に成功したお話です。ご参考になれば嬉しいです。

脱毛のきっかけ・動機

私が住んでいる沖縄は夏場はとても暑くて、肌露出が多い服が必需品です。

夏場はそういった可愛い服がたくさん出回っており服好きの私からしたらとても魅力的です。そこで気になるのが肌の露出=ムダ毛事情です。私はもともと毛深い方でムダ毛処理に苦労していました。2〜3日に一回は処理をしないといけないような状況だったのです。

毎回、カミソリを使用することでの肌への負担も気になりますし何と言ってもめんどくさい。その為「エステ脱毛」に通おうと専門学校時代に考えましたが色々と調べた結果「医療脱毛」の方が効果が高いことを知り仕事を始めたら貯金をして脱毛に通おうと決心しました。

医療脱毛で全身脱毛

最終的に、私が脱毛をしたのは全身です。VIO含みます。始めは露出が多い足や腋から脱毛を始めましたが、医療脱毛に通っているうちに「どうせなら全身脱毛した方がいいのではないか」と思うようになりました。通い始めてすぐに全身コースへの切り替えをお願いしたのです。

私は毛深い上に、剛毛なのでムダ毛処理にとても手間がかかります。学生の頃からずっとセルフケア除毛をしていたので肌への負担もかなりあったと思います。

といっても、医療脱毛ともなるとお安い値段ではありません。かなり悩みましたが、それなりの金額を出しても脱毛の悩みから一生解放されることと考えると「実はそんなに高い買い物ではないんじゃないか」と思うようになったのです。

実際、看護師として働き出してからは「医療脱毛」をしている友人も周りに結構いたのです。友人たちからアレコレ聞き出した情報を基にして「全身脱毛コース」への切り替えを決心しました。実際に、あの時全身脱毛コースへ切り替えて良かったと思っています。

湘南美容クリニックで医療脱毛

私の場合は「湘南美容クリニック」で脱毛を行いました。なぜ数ある脱毛手段の中から医療脱毛を選択したのかというと、

脱毛サロンでの脱毛は、最近こそ医療脱毛にだいぶ近づきましたが脱毛効果は永久的ではなく半永久的とされています。

一方で医療脱毛は、毛の毛根に医療用のレーザーを照射(当てること)をするので根本的に毛が生えてこない仕組みになっているようです。具体的には、医療脱毛では脱毛したい部位へ脱毛器を当てます。

脱毛器のレーザーがメラニン色素というものに反応して、表面に見えている毛のみではなく皮膚の中に残っている皮膚周辺へ熱を伝えるそうです。すると、周囲に広がった熱が毛を作る元になる「毛母細胞」という細胞を破壊するために毛が生えてこなくなる仕組みになっているようなのです。

実際に、脱毛して1週間ほど経過すると面白いくらいに毛がするんと抜けてくることを実感できました。毛の濃さにも関係すると思いますが、抜けるとすぐに生えてこなくなるというわけではなく産毛のような薄い毛が生えてきます。

1回目の脱毛が終わって一定期間開けた後に、2回目の脱毛に湘南美容クリニックに出向くのですが、繰り返すことで永久的に毛が生えてこなくなるという仕組みです。

口コミ:湘南美容クリニックで「よかった点」

医療脱毛に通ってからは毛が生えてこなくなりました。あんなに長年悩んでいたことが嘘のように、今では自己処理が必要ありません。湘南美容クリニックに通った期間は半年程度です。半年で脱毛の悩みが解消されたんです。

医療脱毛に通うことは大きな買い物だったけど、医療脱毛して良かったと心の底から思います。その他にも医療脱毛で良かったと思えることはカミソリによる肌への負担(ダメージ)が軽減されたことです。

考えすぎかもしれませんが、カミソリを長年使用することで皮膚まで削り取られ薄くなっているような感じがしていました。

なぜそう感じたかというと、年齢の影響もあるかもしれませんがカミソリが当たっている部位が乾燥しやすく肌トラブルを起こしやすくなっていたのです。

夏場でも割と乾燥しており、体調の変化等でもすぐにできものができたりするようになしました。

そこに輪をかけるようにして、カミソリを当てるわけなので年中肌トラブルが尽きなかったように今となっては感じています。脱毛を終えた今は、肌トラブルもほとんどなく肌が強くなったと感じています。

 

湘南美容外科クリニックのレディース脱毛⇒詳細はこちらから≫

口コミ:湘南美容クリニックで「悪かった点」

反対に、湘南美容クリニックに通って悪かった点をお話しますと、特にないのですが、強いていうなら私が通っていたお店が市街地にあるので交通が不便だったことくらいです。

家庭用脱毛器ケノンもオススメ

私は湘南美容クリニックに通っていましたが、最初のうちは本当に毛がなくなるのか不安だったので並行して家庭用脱毛器「ケノン」も使っていました。脱毛器ケノンの最大の利点はなんといっても「いつでも気軽に脱毛をすることができる」点につきます。

脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛となると、どうしてもお店に通わなければなりません。

特にお子さんがいる方は、予約当日になって「子供が体調不良で行けなくなった」など想定していなかったことが起きたりするものです(私も実際に当日キャンセルしたことがありませう。再度予約を録り直すのに苦労しました)

人気のサロンや医療クリニックになると、次回の空きがそこから一ヶ月後なんてことがよくあります。私も予約することで苦い思いをした経験があるのです。脱毛器ケノンだと、いつでもどこでも脱毛ができるので使い勝手が良い。素晴らしいと感じています。

家庭用脱毛器で脱毛してみたことが何度かあります。予約をドタキャンしたときに脱毛器ケノンを使用したのです。医療クリニックほどの除毛効果は正直ありませんが、ある程度の脱毛効果は実感することができました。

脱毛器ケノンの使用上の注意点

私が脱毛器ケノンを使ってみて注意しなければいけないと感じたことがあります。照射(光をあてること)した後はしっかりと肌を冷やすことをお勧めします。

というのも、照射後に「医療クリニックより弱い光なんだし大丈夫だろう」といった甘い考えで肌を冷やさなかったことがあったのですが、皮膚が赤くなってしましました。

一時的な皮膚トラブルで今は大丈夫なのですが、炎症を起こしてしまう可能性もあるようです。怖いことをしたなと後になって感じました。脱毛器ケノンに限らず、家庭で脱毛する場合はしっかりと肌を冷やすことを忘れないでください。

脱毛器ケノンがオススメできる理由

家庭用脱毛器を購入する際には、わたしはたくさんの商品をリサーチしました。検索して口コミや評価をみたのです。

家庭用脱毛器の中でも「ケノン」が圧倒的に支持されています。購入される台数も多いようです。というのもやはり「いつでもどこでも脱毛できる」といった点や、効果が目に見えて実感できる点が評価されているようです。

私自身も実際に「脱毛器ケノン」の使用経験者ですが、同時に夫にもケノンを使用してもらい、効果を試してみました。夫の場合は「ヒゲ」と「胸毛」を脱毛したのですが3回ほどの照射でかなり毛が薄くなっていきました。夫も脱毛効果を実感しているようでとてっも感動していました。

女の人の毛の質と男の人の毛の質は全く異なると思いますが、剛毛な男性の毛でもしっかりと効果が実感できたのです。「ケノン」は間違いなく脱毛効果がある商品だと思っています。

値段に関しても7万ほどで購入できます。金額はピンキリで色々な商品が出回っていますが、この値段でこの脱毛効果があることは正直お得です。キャンペーン期間に購入するともっとお安く購入することも可能です。

家庭用脱毛器ケノンの詳細はこちらから≫

脱毛の悩みが解消した喜び

最後になりますが、幼い頃からの悩みであった「ムダ毛」に関する悩みが今回医療脱毛と「ケノン」によって解消されました。心身的なストレスがかなり緩和されたと実感しています。

特に子供を持った今、自分にかけてあげられる時間が正直ありません。時間がない中で、脱毛の悩みが解消されたので、子供と一緒にゆっくりとお風呂に入る時間も持てています。脱毛をしようか悩んでいる方がいましたら、「やった方が絶対にいい」と私は思います。

女性ユーザー300×250