家庭用脱毛器

【ワキ、ひざ下、ひじ下】ひとり脱毛、応援します!→脱毛サロンキレイモと、脱毛器ケノンおすすめは?&口コミ比較・効果

37歳専業主婦
37歳専業主婦
大阪在住です。

30歳を過ぎたころに脱毛を始めました。子供の頃から剛毛で悩んでいましたが、脱毛サロンでの脱毛はお金がかかるし危険な感じがして挑戦できませんでした。

毎日カミソリで剃っていましたが、夕方になると毛が生え始めてジョリジョリするくらいの剛毛でした。

脱毛のきっかけ・動機

30歳を過ぎたころに、同じ職場の子から脱毛サロンに通っているという話を聞きました。腕や脚を見せてもらうと、本当に綺麗につるつるになっていました。サロンの金額を聞いてみたら、想像していたよりずいぶん安かったのです。

肌トラブルも全く起きていないという話をきいて、それなら自分もやってみたいという気になりました。年齢のせいか、カミソリで毎日処理している部分が肌荒れするようになっていたので「今だ!」と思いました。

ワキ、ひざ下、ひじ下→脱毛サロンで脱毛

最初に脱毛したのは『ワキ・ひざ下・ひじ下』です。三カ所とも人から見える部位なので毎日のカミソリ処理が欠かせませんでした。

特にワキは、「女性ならお手入れしていて当たり前」と思われている場所なので、夏場、袖からちらっと見えたり、つり革をつかんだりするときにジョリジョリになっているのを見られるのが一番恥ずかしかったです。

一日処理をさぼると、太い毛がジョリジョリ生えてくるので、旅行に行くときもカミソリが必須。彼氏との旅行にもカミソリを持っていき、こっそり処理しなければなりませんでした。

一日たりとも手を抜けないというのがものすごいストレスだったので、ワキはもちろん、人目に触れる「ひざ下、ひじ下」は絶対に脱毛したい箇所でした。

その後『ひざ上、ひじ上、背中』も脱毛しました。人に見られる機会は少ないですが、それでも人には見せられない程の剛毛部位なので処理が欠かせませんでした。ここもきれいになれば、カミソリがいらなくなると思って脱毛することにしました。

脱毛サロン「キレイモ」で脱毛にチャレンジ

何十年もカミソリで毎日処理していましたが、限界を感じて脱毛サロンに通いました。キレイモです。

キレイモサロンで施術を受けるときには、前日にカミソリで処理しておくように言われました。毛が長く残っているところは施術してくれないので、しっかりと自己処理して行く必要があります。

施術台の上にあおむけになって、まず上側を処理してもらいます。そのあとうつぶせになって残りの片側を施術してもらうのですが、上側と下側の境目に処理残しができないように、境界線を白いペンでひかれます。

たいてい処理が終わるころには消えていますが、時々白い線が残ったままになっていました。施術中は目を閉じているので実際にどんな風だったか分かりませんが、光を当てて黒い毛の部分を焼き切るような方法だったと思います。毛が密集している箇所や毛が太い箇所は、はっきり言って拷問のように痛いです。

一番痛かったのはワキです。毛が多く、太く、密集しているので、おろし金で力いっぱい削られるような痛さでした。歯を食いしばって耐えました。次に痛いのはひざ下です。脱毛は一か所につき6回ほどしました。月一回のペースで半年通いました。痛みは回数を重ねるごとに楽になっていきます。施術後には保湿兼冷却のジェルを毎回塗ってくれるので、特に肌トラブルはありませんでした。

脱毛サロンは「キレイモ」の詳細はこちらから≫

口コミ:脱毛サロンでの除毛→「よかった点」

とにかく剛毛だったので、きれいにつるつるの肌になれたのは何よりうれしいです。自己処理を続けずに脱毛サロンに通って本当によかったと思っています。

脱毛してから3年くらいの間は、まったくムダ毛が生えてきませんでした。その間、袖から見えるワキとか、腕まくりをした時のひじ下とか、スカートをはいたときのひざ下のムダ毛のことを一切考えなくて良くなりました。

カミソリが全くいらない生活を送れるようになったので精神的にすごく楽になりました。彼氏にも、すべすべのお肌は大好評でした。何も準備をしなくてもお泊りができるので、人生を楽しめました。

口コミ:脱毛サロンでの除毛→「悪かった点」

ただ、脱毛サロンはお金がかかります。当たり前ですがタダではないので、ある程度の出費の覚悟が必要だと思います。

一か所脱毛すると、ここも、ここもと欲が出てくるので、最初の予算よりお金を使ってしまいます。一回サロンにいってすぐにつるつるになれるわけではないので、時間がかかります。一か月に1回のペースだとしても、5,6回通わないと効果が出てこないので最低でも半年はかかります。

脱毛サロンに通っている間も、脱毛効果が出るまでは自己処理を続けることになるので即効性はありません。それに何年か経つとまたムダ毛が生えてくるので、またお金と時間をかけて脱毛サロンに通うかは悩みます。

私のオススメは、家庭用脱毛器ケノン

脱毛器ケノンの場合、何と言っても自宅で、好きなタイミングで好きなだけ脱毛できるのが良いところです。

初期費用はかかりますが、追加料金が一切かからないことは凄く助かります。一番悩んでいる個所から脱毛を始めて、欲が出てきて脱毛範囲を広げても追加料金がかからずに処理できるなんで夢のようです。

脱毛サロンと違って好きなだけ照射できるので、効果が見えるのも早い。納得いかない箇所はまた照射しなおせるし、処理残しもみつけたらすぐに解消できます。

ムダ毛が生えてきたら、自宅で照射できることは心強いです。照射レベルを自分で調節できるのも素晴らしいと思います。

あまりにも痛いとストレスになりますから、耐えられるレベルに下げて照射できるのであれば安心して使えます。

最高レベルで使い続けても20万回も照射できるなら、本当に全身脱毛が自宅で叶います。自分のペースで進められるところもいいです。サロンの予約を取るのも少し面倒臭いところがあるので、自宅で好きな時に好きな時間をかけて処理ができるのは、心身ともに負担が少なくていいと思います。

脱毛器ケノンの使用上の注意点

照射を行う前に、必ずカミソリで処理しておく必要があります。これは脱毛サロンに通う場合も同じですし、自己処理を続けるのであれば日常行うことなので負担にはならないと思います。

照射を行う1日、2日前に処理をします。毛根が皮膚の下に残っていないと効果が得られませんので、脱毛クリームや毛抜きで処理をするのはダメです。

脱毛クリームや毛抜きでは毛根まで痛めてしまう可能性があります。必ずカミソリを使って毛を剃ります。

脱毛器ケノンがオススメできる理由

自宅で脱毛できることは何より良い点です。脱毛サロンに通うのは思ったよりエネルギーがいりますし、他の予定もあって予約したとおりにサロンに行けなくなることもあります。

スケジュール調整は精神的にも負担になるので、自宅でいつでも処理できるというのは手軽でいいと思います。

初期費用以外にお金がかからないというのも、精神的にはすごく楽になれるポイントと思います。

脱毛はすればするほど、別の個所もきれいにしたいという欲が必ず出てきます。そのたびにサロンでは予算を伝えて見積を見て、貯金や収入と相談しながら決めなければなりません。

費用の問題があると時には断念しなければいけなくなります。お金の問題は重くのしかかってくることなので、どれだけ脱毛してもこれ以上お金がかからないという安心感はとても大きいと思います。

脱毛サロンのプランに乗らないような、小さな部位でも処理ができるので思い残すことなくムダ毛にサヨナラできます。だから脱毛器の満足度は、脱毛サロンに通うよりも大きいのではないかと思います。

家庭用脱毛器ケノンの詳細はこちらから≫

脱毛の悩みが解消した喜び

どんな薄着でも、ムダ毛の心配を一切しなくていいんです。カミソリを使うこともなくなります。昨日自己処理を忘れたから、今日は誰にも会いたくないと後ろ向きになることもありません。

突然の出会いにも、臆することなく向き合えるんです。ムダ毛に悩んでいた時間がもったいないです。ムダ毛の問題がなくなるだけで、人生が変わります。

大げさに聞こえるかもしれませんが、それだけムダ毛の問題は大きいです。ムダ毛がなくなって本当に幸せです。

女性ユーザー300×250