家庭用脱毛器

【脇・Vライン・口周囲・手の指・ひじ下】脱毛の悩みが解決!→キレイモと家庭用脱毛器ケノン、オススメは?&口コミ・効果

私は40代専業主婦です。

全身のムダ毛は濃い方ではないと思いますが、やはり脇やVラインなどはムダ毛が邪魔で若いころから頻繁に自己処理をしてきました。下手に自己処理したことでムダ毛の悩みが逆に増えてしまって。。

今ではもっと早く脱毛すればよかったと思っています。

私がオススメする脱毛の話です。ご参考になれば嬉ししいです。

脱毛のきっかけ・動機

脱毛する前は、特に暑い季節には2日に1回程度、カミソリで脇のムダ毛の自己処理をしていました。

自己処理だと出血するし、綺麗に処理できても肌がブツブツと黒ゴマのようになる(ネットで調べたら”埋没毛”という症状だったようです。)し、

カミソリを何度も買うのもお金がかかるし、肌がきれいとは言えない状態になって、半袖やノースリーブを着るときは、脇が他人に見えてしまわないか心配でした。気を使うことに嫌気がさしていたのです。

結婚が決まったのを機会に脱毛を決意。でも脱毛は「高い」とか「勧誘される」などというイメージしか無かったので、なかなか脱毛サロンに行く決意ができませんでした。

しかし電車で見た脱毛サロンの広告を見た時、それほど料金が掛からずに、2年ほど通えることを知り、すぐに契約したことを覚えています。

脇・Vライン・口周囲・手の指・ひじ下を脱毛サロンでムダ毛処理

私がこれまでに脱毛サロンで集中して「ムダ毛処理」した部位は『脇、Vライン、口周囲、手の指、ひじ下』の5ヶ所でした。

 

脇毛

脇は自己処理のし過ぎで肌が男性のヒゲのように青くなってしまったからです。

Vライン

Vラインは生理の時に蒸れるのが嫌だったこと、そして下着からはみ出すのも嫌だったからです。

口周り

口周囲は産毛がメイクのノリを悪くしているように感じていたこと、また写真を撮った時に顔色が悪く見えていたからなのです。

手の指

さらに手の指は範囲が狭いだけあり料金がお得だったのもありますが、そもそもムダ毛が気になっていたから、ひじ下は半袖を着た時に綺麗に見えるようにという理由です。

そしてどの部位であれ自己処理をするのが面倒でした。、毛して自己処理をする必要がなくなれば次第に肌も綺麗になるかなと思ったからです。昔はまだ脱毛サロンにいくことが一般的ではなかったかと思いますが、ムダ毛の悩みを解決するためにはある程度の出費はぜんぜん惜しくありませんでした。

私が通った脱毛サロンは「キレイモ」でした≫

脱毛サロン@キレイモでムダ毛処理⇒効果

ムダ毛の悩みから解放されるために私が選んだ方法はキレイモに通うことでした。

肌荒れの状態だったので、もう自分でカミソリを使うのは良くないと思っていました。脱毛サロンに通えばツルツル肌になれるかなと思ったからです。

友達の話では、口コミ評価を調べてから脱毛サロンを選んだ方が良いとのこと。結局高い料金を払って、除毛効果がない脱毛サロンも多いようなのです。

キレイモはネットでも評判が良かったし、実際に通っている友達にも進められたので通うことにしました。無料体験後に気に入ってすぐ契約したのを覚えています。

施術の痛みは最初(ムダ毛が多かった頃)は感じていましたが、もちろん我慢できないものではなく、段々慣れてきて気にならなくなりました。

そして1年程度で脇も自己処理が要らなくなるまでムダ毛が無くなったことが嬉しくて、値段もそれほど高くはなかったので気になっていた口周囲やVラインを含めた全身脱毛を契約しました。

全てのコースが完了したので今はもう脱毛サロンには通っていませんが、どの部位でも自己処理は1カ月に1回程度、特に気になっていた脇のひどい肌荒れもほとんど気にならなくなっています。

口コミ:脱毛サロン「キレイモ」で良かった点

脱毛サロンに通ってよかったことは

  • 「自己処理の頻度がかなり減った」こと、
  • 「肌が綺麗になってきた」こと

顔、ヒジ下、手の指など服で隠せない部分のムダ毛はほとんど気になりません。今ではムダ毛の悩みはほぼありません。

脱毛サロンは「キレイモ」の詳細はこちらから≫

口コミ:脱毛サロン「キレイモ」で悪かった点

一方で、いまいち悪かったと感じるのは「ムダ毛は完全になくならない」ということ。

最初は「脱毛サロンにいけば一生ムダ毛の心配がいらない」と思っていたのですが、一生ムダ毛処理しなくても良い。そうとは言いきれないことが分かりました。完全に自分の勉強不足です。

例えば脇の場合、最後に脱毛してからもう1年以上経ちますが、実はほんの2~3本、太い毛が生えてきています。もちろん人に見せるわけではありませんが、数本生えているとかえって目立ってしまうため、脱毛サロンよりパワーが強いクリニックの医療レーザーで脇だけやろうかとも悩んだこともありました。

Vラインも太いムダ毛が多いため、結局は少しずつまた生えてきています。キレイモは家から一番近い脱毛サロンだったし、脱毛料金の安さも魅力で選んだ脱毛サロンです。

もちろん脱毛サロンで満足できる人もいるとは思いますが、私の場合は、一生ムダ毛処理と付き合っていくことになりそうです。

だから家庭用脱毛器を使うことにしました。

家庭用脱毛器ケノンとの出会い⇒オススメです。

数多い家庭用脱毛器の中でも最も知名度が高いと言いのが”ケノン”です。

ケノンは脱毛サロンと同じ『フラッシュ脱毛』タイプの家庭用脱毛器です。

他の家庭用脱毛器と比べてすごい所は主に3つあります。

  1. 使い続けている間はムダ毛の心配がありません。

    脱毛サロンで脱毛するとコースが終了してから数年後にはまた生えてくる可能性が十分ありますが、ケノンなら使い続けている間はツルツルの状態を維持できます。気になった時にすぐ処理できるのも嬉しいです。

  2. 家庭用とは思えない脱毛器です。

    家庭用だとパワーが弱いイメージですが、ケノンの最大出力は20ジュール程度。これは普通の毛質なら十分処理できるパワーです。脱毛サロンと変わりません。
    効果が出にくい産毛も根気よく処理していけば十分期待できます。

  3. カードリッジがすごいです。

    光を照射するカードリッジが大きいため、腕や足など広範囲の施術にもピッタリ。一つのカードリッジで全身脱毛が一通りできるため、他にあるような「もう充電切れ?」という事態になる心配もありません。

脱毛器ケノンの使用上の注意点

自宅にいながら、好きな時にムダ毛処理ができる「ケノン」です。

使う際に最も注意したいのは“根気よく処理すること”です。どの部位でも1度使ってツルツルになることはありません。

脇など濃いムダ毛の部位でも2ヶ月ほど使って効果を実感できる人が多いのですが、その後も週に1度など定期的に使わないとツルツルの状態を維持できません。またカートリッジには寿命があるので、決められた回数照射したら必ず交換しましょう。

脱毛器ケノンがオススメできる理由

家電量販店やネット通販などで多く目にする家庭用脱毛器の中でも、ケノンを特におススメしたいです。

脱毛サロンもオススメですが、ムダ毛がまた再生するたびに、またお金を出してコースを契約しなければなりません。

家庭用脱毛器ケノンならば、一度買えばずっと使えます。使っている間はムダ毛の悩みからは解放されます。

処理できない部位はない付属のカートリッジは3種類あります。脱毛部位に応じてカートリッジ交換すればもう処理できない部位はありません。特に脱毛サロンでは恥ずかしくて抵抗のあるデリケートゾーンも自分で処理できるのが嬉しいと感じている人も多いです。

美顔器にもなりますので。ケノンのカートリッジの一つは美顔用です。エステのフォトフェイシャルで使われる光と同じものが使われているため、何度も使えばムダ毛がなくなるだけでなく肌がキメ細やかになって特に女性はメイクのノリのよさを実感できること間違いありません。

家庭用脱毛器ケノンの詳細はこちらから≫

脱毛の悩みが解消した!

とにかくムダ毛のことで悩んでいた時期はおしゃれをしても常にムダ毛や肌の状態が気になり、外出するのも嫌になっていた時期がありました。

今でも「脇」や「Vライン」の毛は多少残っていますが服で隠せるので問題はありません。何より暑い時期でも抵抗なく半袖や長袖、また水着も着れるのがうれしいです。

これからもおしゃれをしてどんどん外出したいです。

お金のことや勧誘のことで脱毛したくても勇気が出ないという話をよく聞きますが、脱毛サロンも安くなってきているし、家庭用脱毛器もあるし。まずは勇気を出して一歩踏み出して欲しいです!

美顔器