美顔器ってどうなの?何がいいの?芸能人も使ってる?種類・特徴・仕組み・メリット・デメリット

女子マネ編集室

女子マネ編集室
美顔器ってなに?そんな疑問にお答えします!

顔のたるみやシワ、くすみ、ニキビ跡や毛穴の汚れ・・・

お肌の悩みはつきないですね。

肌の手入れをするには自分で化粧品を使う、マッサージをする、エステに通うなどいろいろですが、

家庭で気軽にできるお肌の手入れとして美顔器もあります。

この記事では顔の肌悩みに悩んでいるけど美顔器ってなに?という美顔器初心者の人に、

美顔器の種類・特徴・メリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

この記事はこんな人にオススメです。

  • 顔のお肌に悩みがある。何とかしたい。
  • 美顔器って何?興味があるけど良く分からない。
  • 美顔器興味あるけど種類が多すぎて良く分からない。

美顔器ってどうなの? | 美顔器とは

美顔器は文字通り「顔を美しくする器械」です。

顔を美しくする、お肌をきれいに保つには代謝がとても大切です。

代謝が悪いと血行不良となりお肌に栄養や酸素が行き届かずにすこやかな肌やみずみずしい肌からは遠くなります。また老廃物もたまってしまい肌のくすみや乾燥の原因にもなります。

顔の代謝をどうやってあげるのか?

身体全体の代謝を上げるには運動をしたりお風呂に入ったりすることが良いとされています。

運動をしたりお風呂に入ると一時的には肌の調子が良く感じますね。

でも残念ながらすぐにまた元の調子に戻ってしまうのではないでしょうか。

顔の代謝を特に良くして血行をスムーズに、そしてお肌をきれいに見せる方法としてお顔のマッサージがあります。

しかし自己流ではなかなか難しいものです。まして顔は身体の他の部位に比べて繊細で変なマッサージをして逆に顔に変な跡がついたり傷つけてしまっては大変です。

そこで自宅でも本格的に顔のマッサージができるように開発されてきたのが美顔器です。

美顔器の何がいいの?どういうところがいいの?

美顔器が何より良い点は、お家にいながら気軽に本格的な顔のお手入れができるところです。

本格的な顔のお手入れというとエステに通わなければならないかなと思うところですが、

美顔器があれば自宅にいながらにしてエステのようなお手入れ「ホームエステ」が実現できます。

美顔器もピンキリありそれなりにコストもかかりますが、それでも

・エステに通う費用

・高額な化粧品を購入する費用

は節約できます。

忙しい女性にとっては時間が節約できるところもとても魅力的ですね。

美顔器を愛用している芸能人

お顔が命の芸能人には美顔器を愛用している方がたくさんいます。
インスタグラム(instagram)でアップしている女優さんもいますね。

紗栄子さん

SAEKO♡さん(@saekoofficial)がシェアした投稿

道端カレンさん

karen michibataさん(@karenmichibata)がシェアした投稿

田丸麻紀さんは美顔器のプロデュースも

土屋アンナさん

土屋アンナさん(@annatsuchiya0311)がシェアした投稿

忙しい有名人だからこそいつでもできる美顔器を愛用しているのですね!

美顔器はいろいろある | 種類・特徴・機能・仕組み

実は美顔器にはいろいろな種類があります。

  • 超音波マッサージ
  • 低周波美顔器
  • 高周波美顔器
  • イオン導入器
  • イオン導出器
  • フェイスローラー
  • スチーム
  • 光エステ

ざっとあげるだけでもこんなにあります。

それぞれに特徴がありますが、現在では複数の機能をもった複合型の美顔器が多くなっています。

興味があるな、買ってみたいなと思う美顔器がどんな機能をもっているか事前にチェックしておきましょう。

ここでは主な美顔器の種類ごとに特徴や機能、仕組みをあげていきます。

超音波マッサージ

超音波美顔器は1秒間に何百万回という微細な振動をお肌の皮膚から奥に伝えるマッサージ器です。

血行を促進し代謝を上げる機能をもちます。肌の土台の役割を果たす「真皮(しんぴ)」を活性化させるので肌の弾力を保ちます。

→最近顔がたるんできた!フェイスラインがぼやけてきた!という人にオススメです。

また新陳代謝も良くなるので「真皮」内の毛細血管の流れも良くなりお肌のすみずみまで酸素や栄養が届けられるようになります。

→みずみずしさが失われることによって生じるシワに悩んでいる人にオススメです。

低周波美顔器

低周波美顔器は低周波の電気を流して顔の筋肉を運動させるものです。顔の表情筋を鍛える機能があります。

→最近顔がたるんできた!リフトアップしたい!という方にオススメです。

またすでに自己流の表情筋エクササイズ、変顔体操などをやっているけれどイマイチ効果が出ないという人にもオススメです。

イオン導入器

イオン導入器はマイナスの微弱電流を利用して肌に必要な有効成分を皮膚から浸透させる美顔器です。

代表的なのはビタミンCのイオン導入。肌の奥にビタミンCが送り届けられます。シミの元になるメラニンの産生を抑えてくれるので

→肌のくすみが気になっている、赤みがあるニキビ跡が気になっている人にオススメです。

またビタミンCイオン導入でコラーゲンが作られやすくなり肌の内側からハリがでます。

→シワで悩んでいる方にもオススメです。

さらに皮脂を抑える働きもあり毛穴の開きを防ぐことも期待されるので

→詰まり毛穴やたるみ毛穴で悩んでいる方にもオススメです。

ピーリングなどで古い角質を取り除いたあとに行うとさらに効果的です。

イオン導出器

イオン導入器がマイナスの微弱電流を流すのに対して、イオン導出器の方はプラスの微弱電流を流して毛穴に詰まった汚れなどを磁石のように引き出します。

イオン導入の前にやってお肌をきれいにするのが効果的です。

→毛穴の汚れやたるみが気になる。肌がくすんでいるという方にオススメです。

フェイスローラー

顔のお肌の上でコロコロさせて、血行やリンパの流れを良くします。

電気や電源を使わないので気軽に使えます。

→顔のむくみ、たるみが気になる。フェイスラインが崩れてきた、リフトアップしたい、顔のくすみが気になるという人にオススメです。

スチーム

スチーム効果で肌に潤いを与える美顔器です。最近は細かいナノサイズのスチームで角質層までうるおいを届ける美顔器もあります。

保湿効果があるので
→肌の乾燥が気になる人、肌のキメを整えたい人、シワを防止したい人にオススメです。

光エステ

最先端のタイプです。脱毛の機能と合わさった複合機が多いです。

例えばIPL(Intense Pulsed Light)というハロゲン光を用いた美顔器はレーザーよりも広い波長の光を発します。お肌のキメを整えたり肌を引き締めたりします。

高周波や赤外線

高周波(ラジオ波)も電気のエネルギーです。肌をじんわりあたためる機能もあります。

赤外線にも温熱効果があります。

複合美顔器

「超音波×イオン導出」
「高周波×光エステ」

「高周波×低周波×光エステ」
「高周波×低周波×イオン導入」
「イオン導出×高周波×超音波」

「イオン導出×イオン導入×低周波×光エステ」
「イオン導出×イオン導入×低周波×高周波」
「イオン導出×イオン導入×超音波×高周波」
「イオン導入×光エステ×低周波×高周波」

といった先端高機能な複合美顔器もあります。

主な美顔器 | 種類・特徴・悩み別のまとめ

美顔器の種類特徴肌悩み
超音波マッサージ微細な振動でマッサージたるみ、フェイスライン、シワ
低周波美顔器低周波電流を流して筋肉を運動させるたるみ、リフトアップ、表情筋
イオン導入マイナス微弱電流で有効成分を皮膚に浸透させる(ビタミンC導入の場合)くすみ、ニキビ跡、シワ、毛穴
イオン導出プラス微弱電流で汚れを引き出す毛穴の汚れ、たるみ
フェイスローラー肌の上でコロコロさせて血行やリンパの流れを良くする。むくみ、たるみ、フェイスライン、リフトアップ、くすみ
スチームスチームで肌に潤いを届ける乾燥、お肌のキメ、シワ
複合器組み合わせいろいろ自分の肌悩みに合った商品を選びましょう。

美顔器のメリット・デメリット

美顔器は顔を美しくする、お肌をきれいにみせるありがたいアイテムですが、モノにはいつも良い面と悪い面があります。
美顔器のメリット・デメリットをまとめてみました。

美顔器のデメリット

自宅で手軽にできるところが美顔器の良いところですが、メチャクチャ無精で家にモノがあってもやらないという人は考えた方が良いかもしれません。

またエステやクリニックなどに出かけて行ってお金と時間をちゃんとかけた方が続くという人もそちらの方が良いでしょう。

注意しないといけないのは特に肌が弱い人です。

低周波美顔器やイオン導入器などは微弱ですが電気を用いるので多少の刺激が肌にあるかもしれません。そんなに強くは感じないと思いますが電気のピリピリも苦手、という方も考えた方が良いでしょう。

美顔器のメリット

時間♡

美顔器は何といっても自宅で気軽にできるところが魅力です。

サロンに行くと行くまでの時間・準備するまでの時間・着替える時間・待ち時間など・・・とかく時間を食います。

しかし自宅で美顔器を使えば、お風呂で洗顔をしたらすぐに美顔器。裸のままでもできちゃいます。また夜寝ている間にスチームを受けるタイプの美顔器もあります。

とにかく忙しい、時間がないという人にはオススメです。

費用♡

顔を美しくする、お肌をきれいにみせるためにはエステサロンや美容クリニックに通うことも考えられますが、やはりそれなりに費用がかかってきます。

その点、美顔器は一度購入してしまえば毎回お金がかかることはありません。1回の使用で換算するとエステやクリニックと比べ物にはならないほど安くなるでしょう。

また今まで高額の化粧品を試しまくってきたという人にとっては美顔器の導入でその費用も抑えられるはずです。

効果♡

最近はエステやクリニックで使用している機械と同じメーカーが製造している美顔器、同じ工場で製造されている美顔器も増えています。

体のメンテナンスもそうですが、お肌もお手入れをすればするほど上向きになっていきます。

今まで本格的な肌の手入れをしたことがない、自己流でやっているけれど効果がない、という人にはぜひ美顔器を手にとってみていただきたいです。

女子マネ編集室

女子マネ編集室
美顔器にはいろいろな種類があります。機能や特徴を押さえて自分の肌の悩みに合う美顔器を選ぶことが大切です。

毎日の生活に取り入れてお肌を美しくみせていきましょう。

関連記事

おススメの超音波美顔器をご紹介(^_-)-☆ | 20代から60代オーバーまで!

おススメの美顔器ローラーをご紹介 | 小顔の秘訣を教えます。