⑦ダイエット「わかっているけど辞められない」深層心理のはなし

分かっているけど、辞めれない。

頭では分かっているのですが、、

空いた時間が生まれたときに、何気なくテレビをみたり、何気なくネットサーフィンをすることは悪い習慣だ、という話が先ほど出ました。

糖質の取りすぎはイケないということは、頭で理解しているものの、冷蔵庫の中にはいつも「アイスクリーム」「チョコレート」が入っている。外出するとついついケーキを買ってきてしますし、口さびしいときに飴玉をなめてしまう。。

これは誘惑に負けてしまう、、ということなのでしょうか?人はなぜ、頭では理解しているはずなのに、行動では違ったことを行ってしまうのでしょうか。

深層心理のちから

どうやら、人には無意識の中にもっている力があるようです。これを深層心理と呼ぶことにします。この深層心理のちからは、人間の意思よりも力強い。だから、強い意思をもって行動習慣を変えようとチャレンジしてみても、隙がすこしでもあると深層心理のちからに意思の力は負けてしまうということです。

具体的には、深層心理の中にある「行動パターン」という力が強い、ということのようです。

例えば、あなたは、仕事や学校から帰ってきたとき、家でほっと一息ついたとき、一人になったときに、何だか口さびしくなってしまい甘いものが食べたくなるとしましょう。そんな人は、落ち着いた状態になると、とくにお腹が空いていなくても、身体の中に糖分をとりいれるという「行動パターン」が深層心理の中にあり、身体に染みついているということでしょう。

このような「行動パターン」を持っている人でも、「落ち着いた状態になったときには、」とりあえず
・ブラブラと散歩してみる、とか、
・お風呂に入ってみる、とか
・読書をしてみる、とか、

はたまた、
・甘い香りのする「エチオピア産」のコーヒーを入れて、飲んでみる、とか、

そんな「行動パターン」を深層心理に刷り込ませることができれば、
強い意思をもって、頑張って、ということではなく、容易に甘いものを食べる習慣を辞めることが出来るのです。

もっというと、「行動パターン」をすり替えて、「落ち着いた状態になったら、エチオピア産コーヒー」を飲んでみる、という行動パターンを深層心理のなかに刷り込ませることができれば、ストレスを感じることなく、甘いものを食べる習慣を辞めることができるです。

意思のちからよりも強い「行動パターン」のちから

この行動パターンが、皆さんの人生の内容を決定づけていると言えます。だから、「行動パターン」を自分でコントロールできるように工夫することで、あなたは自分の人生を良い方向に向かわせることができるようになるのです。

皆さん、メジャーリーガーのイチローのことをご存知でしょうか。

イチローは振り子打法という、野球界の中では独特なバッティングフォームを持っています。ピッチャーがボールを投げる前に、右足をあげてタイミングを取っていくのですが、これはイチローが意識的に行っている、ヒットを打つためのバッティング習慣なのです。

このバッティングを行う前のルーティーンの行動習慣は、バッティングの制度をあげるために行われています。ピッチャーがボールを投げた後どのような行動を取っていくのか、ボールが高めのとき低めのとき、直球のとき変化球のとき、あらゆる場面に対応できるように練りこまれてきたフォームなのです。

このルーティーンのフォームを守っていれば、どんなボールがきても対応できる、という安心感を持つことが出来るし、集中力を持つことができます。しかし、それにとどまることなく、身体が無意識的にボールに反応するするという「行動パターン」を利用しているのです。

わたしの行動パターン

わたしは、夕食を食べたあとに、ソファで横になるという「行動パターン」を持っています。明らかに身体に悪い習慣であり肥満まっしぐら!ということになりそうですよね。

一方私の家族は、夕食の後には、家の周りを20分間散歩するという「行動パターン」を持っています。食べた物が消化される、なんと素晴らしい「行動パターン」なのでしょう。

わたしも、深層心理の中に「夕食後歩く」という行動パターンを刷り込ませるべく、一緒に散歩を始めたところ、最初は散歩することが億劫だったものの、継続するにつれて「行動パターン」という領域にまで近づいてきている気がします。

日本の20代〜30代のうち22%以上が利用するマッチングサービス!
  • 理想の人に出会いたい
  • 彼氏がほしい
  • 結婚相手を真剣に探してる

日本の20代30代の人口約2733万人のうち22%をこえる600万人以上が利用

(*人口:総務省統計局人口推計 平成30年3月1日現在の概算値より計算)

Facebookで簡単登録&お相手探し。
だけどfacebookの友達にはバレない。

真剣に理想の相手を探したい、けれど時間とお金がかかるのは嫌。
そんな人にオススメです。

【pairs】Facebookで恋活・婚活