貴女との約束を破ったり、延期したり、ドタキャンした彼への対処方法 | 期待を裏切られたとき

Reina

Reina
女性が行うべき掟です。女性が愛されて幸せに生きることができる術をお話しします。

約束を破られたり、延期したり、ドタキャンされたら

貴女が彼氏とメッセージのやり取りを重ねる中で、電話で話す時間を約束したり、遊びに出かける日時を決めたり、食事に行く約束をしたり。
徐々に、彼氏との距離が近づいていくことを実感しているときのお話しです。

  • チケットを取れるかもしれないからあげるよとか、
  • ちょっと調べてあげる。教えるねとか、
  • その本持っているから貸してあげるよ、とか、

何でもいいのです。貴女に何らかの宣言をして、貴女に期待を持たせる約束をしたときのお話しです。

貴女との約束を破ったら

彼は「ごめん、ゴメン。頑張ってみたのだけど出来なかった。また今度。許してくれる?」とか言って、謝罪やらしてきたシチュエーションなのです。
彼はもっともらしい、正当な理由を付けて、あなたに話しかけてくることでしょう。

貴女もあなたで「いいの良いの!大変だったね。無理させちゃってごめんね。」とか言って許してしまっているのです。
「残念だけど、わたしのために頑張ってくれて、、その気持ちが嬉しいの。」って、そんなことを思ってしまいがち。確かに、彼氏は頑張ったことでしょう(おそらく)。人間としては、頑張ってくれたことに感謝するべきです。そうです、貴女は確かに正しいのです。

でも、ここは恋愛の掟の実践道場。あなたは幸せになるべく生まれた、最高の女性だから。
彼氏に愛されて、幸せな結婚をすることを望んでいる女性だから。しっかりと目を見開いて、耳を大きく開けて聞いてください。

いいですか?

そんな彼氏を許してはいけません!

頑張ってくれたねって、、それって間違いですから!

恋愛の掟に従う以上、貴女はそんな男を相手にする必要はありません。貴女との約束を守れないような男性とお付き合いすることは、時間の無駄です。
次に述べる例外的な場合を除いて、そんな男性とのお付き合いは辞めることが至って賢明。いえ辞めるべきなのです。

目をしっかり見て、埋め合わせをしてきたら

彼が貴女との約束を守れなったことについて、正当な理由があったのかもしれません。でも、貴女以上に大事な理由が本当にあったか?なんて、貴女にはわかりません。それに、そもそも貴女以上に大事なことなんてないはずなのです。

でも確かに、
・親が死んだ
・兄弟が死んだ
・急に特別な仕事が入ってしまった

等々で、致し方ないケースもあることでしょう。確かにないとは言えないのです。

だから、彼が約束を守れなかったことについて、貴女の目を直接みて(貴女に直に会いにくることが当然の前提です)謝罪したのであれば、まあ本当に仕方がなかったのかな?とも思えるかもしれません。

その穴埋めを、謝罪にきたときに目に見える形でしたか?ということも大事なのです。

  • お花を持ってきた
  • 次回のデートのお店をすでに予約した、等々

そこまでやってきたのならば、まあ1回位は多めに見てあげてもいいことでしょう。

貴女に電話やメールで謝罪してきたら

貴女は、彼にとって特別な存在であること。最高の女性なのです。
だから、彼は当然、貴女に一目散に謝罪に来るはずなのです。

それを、電話やメールで、さらっと謝ってくるようでは、見込みはありません。確かに第一報を電話やメールでしてきてくれて、後ほど会いに来て謝罪してくれるというのであれば、話は別なのです。

しかし、電話やメールだけとか、チャットやLINE、Facebook等を使って連絡してくるようでは、全く見込みがありません。

貴女は、このような彼の態度に敏感にならなくてはいけないのです。彼は、貴女を追い求めてくる存在であり、貴女は追い求められて愛される存在なのです。

彼は、嵐が吹こうと、交通機関がストップしようと、仕事が入ろうと、何があろうと、貴女との約束を守るために体を張るべきなのです。というか、愛しているのであれば、当然に自然にそのような行動をとるはずなのです(とりわけお付き合いする前なのですから、必死さがあるはずなんです)。

それなのに、約束を守れないということはそもそもありえないこと。
それだけではなく、軽い感じで、簡便な連絡手段を用いて、貴女の目もみないで、ゴメンごめんと言ってくるなんて。。

そんな男は辞めておけ、ということなんです。

約束を守れない男とのお付き合い

約束を守れない男とお付き合いして、結婚に至ることもあるにはあります。そんな女性たちは結構いるものです。
あの人も頑張っていて、忙しいから。仕方ないわって。

でも、そんな男と結婚した女性たちは、幸せな生活を送っていないのです。
恋人関係にあるときにも、夫婦になったあとでも、最初に約束を守れない男は、貴女との約束を守らないまま過ごしていきます。

貴女は約束を守らなくても良い存在という扱いになってしまうのですね。彼は貴女の心を射止めようとして、一生懸命になる必要がないものと(彼の本能が)認識してしまっているのです。

愛されて、追い続けられるはずの貴女の方で、ガマンすることになってします。
貴女のことが大事であれば、彼は何だってするはずです。何だってできるはずなんです。

彼が一度でも約束を守らなかったら、
そんな男は辞めておけ、

それに尽きるのです。

 

☞ 恋愛の掟<一覧>

自己分析をして恋愛力を測定してみよう| 無料診断

友達と、恋愛や結婚の話で盛り上がっていて、ふと思うことありませんか?

この子、自分のことが見えてないかも?

 

相手の男性のことばかり言ってはいても、自分のことを客観的に把握することは意外と難しいものです。

これは恋愛、特に幸せな恋愛と結婚を進めるためには、絶対必要なこと。

誰かに自分の事を「あなたってこんな人ですよ!」って教えてもらうのはとても大事です。

恋愛話で盛り上がっている女友達が正直に言ってくれればいいけれど、

恋愛・結婚に特化した、客観的に測定できるアイテムを使うこともオススメです。

→大手婚活エージェントが提供する無料の自己分析診断は、恋愛にもしっかりあてはまる!まだ「結婚」を考えていないあなたも、恋愛についての自分の思考や行動のクセを知る良いチャンスです。

本格的なサロンや結婚相談所でもする恋愛の自己分析。 ここではより気軽に使えるツールをご紹介します。 なぜ自分を知ることが大事なの?恋...

お姫様扱い→幸せな恋愛・結婚→お姫様生活 を実践中。
モテる女の「恋愛の掟」はこちら。

編集室の皆さんからご依頼をうけて、今回執筆させていただきます。 私は、居心地の良い空間で「お茶をする」感覚で、 20代~40...