体験談7 6か月で7キロの減量 | 25歳の女子力トレーニング

ダイエットを決意したきっかけ

私は、一度大学生2年生のころにダイエットをはじめて、11キロのダイエットに成功しました。
しかし、就職をして居酒屋勤めになった時に、2つの理由でリバウンドをしてしまいました。毎日昼食・夕食共に全員同じものを食べるまかない食になったためカロリーコントロールが出来なくなってしまった点と、朝9時から深夜1時までの勤務時間が基本だったために仕事外での楽しみが食事しかなくなってしまった点です。

量を減らさず、食べるものを調整しつつサプリメントを使用したダイエットをしていた私にとって、食べるものを変えることが出来ない食生活は、すなわちリバウンドを意味していました。
半年の居酒屋勤めで3キロ増えたにも関わらず、仕事のストレス発散のために、友人とスイーツバイキングに行ったり自宅で一人で宅配ピザを食べたりと、仕事外の食事でも暴飲暴食を繰り返していました。

そしてその後退職し、居酒屋勤めのストレスで仕事が嫌になった私は1年もの間アルバイトも一切しないニート生活をしていました。そんな時期でも食生活は変わらず、運動量はかなり減ったにも関わらず、食べたいものを食べたいだけ食べる生活をしていた結果、もちろんどんどんと体重は増えていきました。気が付いた頃には体重は退職時から7キロ増、就職前と比べると10キロも増量していました。

そんな時に、ちょうど家の隣にスポーツジムが出来たのです。家の隣のため、通わなければならないというストレスはほとんど無く、初期費用もオープンと同時に入会のため入会金・事務手数料無料・初月無料というキャンペーンがあったためハードルもかなり低かったため、とりあえずずっと家に篭っていて欝々とした気持ちを発散しようと思い入会しました。
元々運動は好きではなかったですが、月会費を払っているのでとりあえず行こうと思い、週に4~5日は通っていました。

ダイエットの方法

腹筋、背筋、二の腕、上腕二頭筋、ヒップ、太ももと様々なトレーニングマシンを使用しました。プールも利用し、レッスンプログラム(ダンスやヨガなど)も利用しました。

最初の1か月、大きな変化はありませんでしたがそれでも体重は1キロ減りました。次の2か月目、体感としてはやはり変化はありませんでしたが、体重は1キロ減りました。そして3か月目に突入した頃、体重が減らなくなりました。今思えばよくある停滞期なのかなと思いますが、その時の私は「こんなに運動しても体重が減らないんじゃあ…」と考えてしまい、みるみる内にモチベーションが低下。気が付けば、ジムに行ってもお風呂だけの利用がほとんどになっていました。

そんな時に、友人から「面白いジムがあるよ、すっごいキツいけど!」と紹介を受け、あまりにもキツい!ヤバい!!と言うので、スポーツジムでのプログラムも経験していた大したことないだろう大袈裟だなぁと思いつつも、友人に紹介をしてもらい、体験をしてみました。正直ナメていたとしか言えません。かなりキツかったです。それにも関わらず、私はここに通おうと決心しました。その理由は、インストラクターがずっと声をかけて、時には厳しく叱咤激励をして、時には優しく褒めてくれたからです。「もっと腰を落として!あともうちょっと!あと3回頑張って!!」「止まらない!ちょっとでも動き続けて!!」と少しでも楽をしようとすると目ざとく見つけて声をかけてくれます。「フォーム綺麗になってるよ!いいね、いいね、それをキープして!!」と、時には褒めてもくれます。また、場合によっては自分よりも早いスピードでインストラクターが目の前で同じ動きをして煽ってくれます。運動の内容は、腹筋、スクワット、腕立て伏せなど、器具を一切使わない簡単なものでした。家でもできる簡単な運動を45分間必死にやるだけでした。

最初の1か月、体重はほとんど変化ありませんでした。にもかかわらず、ウエストは細くなっていました。次の2か月目、体重が1,5キロ減りました。ウエストはどんどん細くなっていきました。次の3か月目、会社の先輩に「顔がスッキリしたわね!」「お尻小さくなったわね、何かやってるの?」などと言ってもらえる程に痩せていきました。
気が付けば通い始めて半年。ジムの後にはジムを紹介してくれた友人と毎日のように居酒屋に飲みに行って揚げ物を食べていました。正直なところ、体重は7キロ減と、最初の頃の体重までは戻れませんでした。しかし、体形は一番体重が少なかった頃よりも、服のサイズは小さく、ウエストも細くなりました。筋肉を鍛えることなく体脂肪を落とそうとだけ努力していた頃とくらべて、体形にメリハリが出来たため、体重があまり落ちなくても気にしないようになりました。

ダイエットが成功して!

ダイエットを1人で行うと、必ず何か理由をつけて今日だけだから、今回はいいや、などサボろうと考えてしまいます。一番いいのは、誰かと、楽しんで行えることだと思います。1人でダイエットを行って成功しなかった人は、マンツーマンでも少人数でもとにかくインストラクターを付けて、1回だけではなく一定期間(できれば3か月くらい)トレーニングを定期的に行ってください。きっと満足できる結果が出ます。

ダイエットを行うに際して

注意点
:短期間で結果を求めては、長期的な結果は望めません。少し体重が減らなくなったからといって諦めたりせず、半年や1年など続けて運動をしてください。

工夫
:1人でやらないこと。友人を楽しんで行えるのが一番ですが、それが難しい場合はSNSなどに毎日アップして反応をもらうことでモチベーションに変えられると思います。

コツ
:1回をすごく頑張るよりも、毎日同じ行動を少しだけ頑張ることを続けてみることが大事だと思います。すごく頑張るというのは、継続しません。昨日少し頑張ったから今日はいいやという言い訳にもつながります。毎日できる範囲のことを、継続して行うことを重視してください。

⑤ お勧め

最初に行ったジムは「NASスポーツクラブ」です。郊外型が多いため、プールやスタジオなどがとても広くてよかったです。
次に行ったジムは「REAL FIT」という、少人数制のスタジオプログラムのみのジムです。時間が決まっており、その時間に集まって運動をするのですが、10人ほどの人数に対して2~3人のインストラクターが対応してくれます。そのため、かなりの頻度で声をかけられ、サボらないよう見張ってくれます。1人ではサボりがちな自分に甘い人にオススメします。今でいうと「ライザップ」と同じようなジムです。

今までの悩みが嘘のように消えた!寝ている間に効く「そばかす専用クリーム」できました。

もうそばかすで悩まないために。

ようやくそばかす専用のクリームができました。

紫外線が強いこの時期に1番助かるアイテム。

イヤ〜なそばかす。 化粧をするたびに「なければいいのに」と思いませんか。 人からの目線も気になっちゃいますよね。 気にしないよ...

関連記事

体験談22 冷え性が改善してきた! | 40代の女子力対策

女性おススメの「ムダ毛処理の方法」は?→ 脱毛に成功した26歳女子の口コミ体験談

体験談27 効果があった!わたしの美白対策 | 40歳女子力の高め方

58 シミ取りレーザーで肌が明るく!自信の美顔対策 | 42歳女子おススメ

体験談3 わたしが3か月で下半身太りを解消できた理由 | 40歳の女子力

56 冷え性改善は「よもぎ蒸し」サロンで決まり! | 33歳女子力の高め方