女性おススメの「ムダ毛処理の方法」は?→ 脱毛に成功した26歳女子の口コミ体験談

私は小さいころから毛深く、幼いなりに気にしていました。

 

中学生に上がる頃には身だしなみに気を遣う子がだんだん増えていき運動部に入っていた私は、体操服で過ごすことが多く余計に気にするようになりました。そこでできることから始めようと思い始めたのが、カミソリでムダ毛処理です。

カミソリを使うことから始まった、私のムダ毛処理の仕方について、お話ししますね。

 

ムダ毛処理の方法はいろいろ

ムダ毛処理の方法① カミソリ

 

カミソリなら自分のお小遣いで買えるので手軽に行うことができました。しかし、剃っていくうちに伸びてくる周期が早くなり3日に1回だったのが、2日、1日と短くなり皮膚がガサガサになりました。

 

毎日剃るのもめんどくさいなぁと思い次に考えたのが、毛抜きで抜くことです。抜くときは時間がかかり大変でしたが、一度抜くと1週間ほど生えてこないので剃るより楽でした。

 

しかし、これもデメリットがあります。毎度毎度抜いていると毛穴がぷくっとしてきていつものように伸びてくる毛も毛穴に埋まり埋没毛になります。カミソリも毛抜きで抜くことも一時的にはオススメしますが長くするならオススメはしません。

 

皮膚をかなり傷めます。私はまだお金がなく未成年のころは仕方がないのでこの方法で処理をし続けていました。

ムダ毛処理の方法② 脱毛クリーム

ある程度お金に自由と余裕ができたときにした次のムダ毛処置は、「脱毛クリーム」です。脱毛クリームは、どこでも売ってて手軽に買えます。使い方は毛が生えてるところにクリームを塗って少し放置します。

 

しばらくたったら専用のヘラでこすると面白いほど取れます。ある程度取れたらぬるま湯ですすいで終わりです。普通肌用と敏感肌ようがあります。敏感肌用を試しましたがそれでも肌がピリピリするような感じがしました。

 

やはり毛を溶かすくらいなのでそれくらいの刺激はどうしても出てしまうようです。カミソリや毛抜きで抜くより楽にできますが、仕上がりはあまりキレイにはなりませんでした。どうしても目を凝らしてみると少し残ってしまってました。それ以来私は脱毛クリームを辞めてしまいました。

 

ムダ毛処理の方法③ 脱毛サロン

次に始めたのは光脱毛です。これは医療とは違い、エステサロンで行うレーザー脱毛になります。料金も比較的に安い設定になっております。料金の点からいえば断然光脱毛!

いきなり医療脱毛というのもちょっと怖い、、という女子にはおススメなのです。しかし、医療とは違い医師がいなくて、もしもの時にお薬を処方できないことから照射レベルが低く医療レーザーとは違います。

 

私が行っていたところは2年間で8回通うコースでした。毛周期に合わせて照射しないと毛根を刺激できないことから2,3カ月に一度通っていました。

 

施術後1週間ほどで触るだけで毛がぽろぽろ抜け落ちます。これを繰り返すことでだんだんと毛が生えてこなくなります。

ムダ毛処理の方法④ 医療脱毛

しかし、照射レベルが低いので毛が生えてこない範囲があんまりなく満足しなかったので光脱毛の2年コースを終わらしてから医療脱毛に通うことにしました。

 

医療脱毛のレーザーには種類があります。私が通っていたところは、アレキサンドライトレーザーでした。光脱毛のときはレーザーを当てる前にジェルを塗ってから照射でしたが、アレキサンドライトレーザーは冷却風と冷却ガスを同時にだして冷却しながら照射なので痛みがかなり軽減されます。

 

☞医療脱毛でお勧めなのはこちらです。

医療脱毛なら湘南美容外科クリニックレディース脱毛

 

医療レーザーはかなり痛いとよく聞いていたので怖かったのですがあまり痛くありませんでした。医療レーザーも光脱毛と同様で照射後1週間後で毛がぽろぽろ抜け落ちてきます。その後は光と違いで生えてこなくなる範囲はかなり広かったです。

ムダ毛処理の方法 →私のおススメ

いろいろムダ毛処理を試してきましたが、私は断然、湘南美容外科クリニックの医療脱毛が効果がでてうれしかったです。時間で言ったらカミソリや除毛クリームのほうが早いですがすぐにチクチクしてきてモチベーションがかなり下がります。

 

レーザーは時間かかりますが時間をかければかけるほど仕上がりもいいし肌もすべすべを維持できます。あぁまた生えてきちゃったって悩まなくなります。私は安さを求めて光脱毛に最初行ってしまいました。

 

費用面での安心感や、痛さがそれ程でもないということからすると、光脱毛はおススメです。その先として、さらに完璧な脱毛効果を目指したいあなたの場合には、私は、医療脱毛に行くのがいいのかなと思うのです。

ムダ毛処理の方法 → 脱毛成功の口コミ体験

まず、どのムダ毛処理も確実にやってほしいことがあります。それは、保湿です。保湿をしないと肌への負担が大きすぎます。カミソリにしろ毛抜きにしろ除毛クリームも肌にダイレクトに刺激しています。

乾燥でカミソリ負けしたり埋没毛になってしまったりすると見栄えも悪いし後々よくありません。

レーザー脱毛も乾燥が激しいと効果が出にくくなるとさんざん怒られました。確かに乾燥してるときの照射はとても痛かったです。どの脱毛処理も絶対に保湿することをオススメします。

 

カミソリなどドラッグストアにたくさん売っていますがピンキリがあります。普通のカミソリでもいいですがオススメはカミソリ負けしないように石鹸がついてるカミソリがあるのでそちらをオススメします。お風呂などでも剃る部分を濡らしたらそこをなぞるだけなのでとても楽で肌への負担も少ないです。カミソリも脱毛クリームもそうですが有名どころのほうが安心感があります。

 

次に光脱毛と医療脱毛ですが断然医療脱毛をオススメします。私は医療レーザーは一種類しかしたことないのでわかりませんが種類によっては日焼け肌にも対応できるレーザーや皮膚が弱い人でも安心してできるレーザーもあるので事前に調べたほうがいいと思います。

 

自己分析をして恋愛力を測定してみよう| 無料診断

友達と、恋愛や結婚の話で盛り上がっていて、ふと思うことありませんか?

この子、自分のことが見えてないかも?

 

相手の男性のことばかり言ってはいても、自分のことを客観的に把握することは意外と難しいものです。

これは恋愛、特に幸せな恋愛と結婚を進めるためには、絶対必要なこと。

誰かに自分の事を「あなたってこんな人ですよ!」って教えてもらうのはとても大事です。

恋愛話で盛り上がっている女友達が正直に言ってくれればいいけれど、

恋愛・結婚に特化した、客観的に測定できるアイテムを使うこともオススメです。

→大手婚活エージェントが提供する無料の自己分析診断は、恋愛にもしっかりあてはまる!まだ「結婚」を考えていないあなたも、恋愛についての自分の思考や行動のクセを知る良いチャンスです。

本格的なサロンや結婚相談所でもする恋愛の自己分析。 ここではより気軽に使えるツールをご紹介します。 なぜ自分を知ることが大事なの?恋...

お姫様扱い→幸せな恋愛・結婚→お姫様生活 を実践中。
モテる女の「恋愛の掟」はこちら。

編集室の皆さんからご依頼をうけて、今回執筆させていただきます。 私は、居心地の良い空間で「お茶をする」感覚で、 20代~40...